ホーム  >  おすすめのフィールド  >  パドルスポーツを楽しむために

おすすめのフィールド

パドルスポーツを楽しむために

ラフティング

静かな水面を優雅にツーリングするもよし、急流でスリルを楽しむもよし。パドルを握って新たなアウトドアフィールドへと漕ぎだしましょう。パドルスポーツで楽しめる遊びのスタイルと基本的な装備をご紹介します。

おすすめフィールドとカヌース―クールの紹介はこちら >

レクリエーショナルカヤック

  • レクリエーショナルカヤック

    シットオントップ・シットインカヤック

    安定性・操作性抜群。流れの穏やかな水域などで手軽に水上散歩を楽しめます。

  • フォールディング・インフレータブルカヤック

    フォールディング・インフレータブルカヤック

    フォールディング(組立式)カヤックやインフレータブル(空気注入式)カヤックは、コンパクトに収納することができて、持ち運びや保管が簡単です。

基本装備

パドル
軽量で剛性の高いものが漕ぎやすく、疲労軽減につながります。
ライフジャケット
必ず着用して下さい。
ウエア
気温や水温に応じて選択します。シーズンを通じ紫外線対策は必須です。秋から春にかけて低体温症のリスクがあるため、防水性、保温性の高いウェアが必要です。
その他
組み立て式のカヤックには、浮力体とビルジポンプが必要です。空気注入式のモデルでは、パンクに備え、修理キットを必ず携行しましょう。海や湖で漕ぐ場合に岸辺から離れる場合は、転覆に備えパドルフロートなどのセイフティギアを携行します。

 

シーカヤック

気軽な日帰りツーリングから、荷物を積み込んで海や河川をキャンプしながら漕ぎ進む数日間のツーリングまで、さまざまなスタイルが楽しめます。長距離を漕ぐことに適した直進安定性や大きな積載力が特徴です。

 

基本装備

パドル
軽量で漕ぎやすいものが適しています。風の向きや強さに合わせて左右のブレードの角度を調節できるものがおすすめです。
ライフジャケット
必ず着用して下さい。ロングツーリングには、緊急用のナイフやライトを装着できるものがおすすめです。
ウエア
気温や水温に応じて選択します。シーズンを通じ紫外線対策は必須です。秋から春にかけて低体温症のリスクがあるため、防水性、保温性の高いウェアが必要です。
スプレースカート
穏やかな湾内や湖のショートツーリングを除き、波しぶきを受ける可能性を考え、装着しておくべき装備です。
フラッグ
周囲に自身の存在を知らせるフラッグ、転覆時の再乗艇に使用するパドルフロート、排水に使用するポンプなどのセイフティギアは必ず携行しましょう。ホイッスルやライトも自身の存在を知らせるために有効な装備です。

 

SUP(スタンドアップパドルボード)

サーフボードよりも大き目の安定性の高いボードに立ち上がり、パドルで漕ぐスポーツです。レクリエーションからツーリング、波乗り、釣り、フィットネス、ヨガなどさまざまな楽しみ方ができます。

 

基本装備

専用パドル
スタンドアップパドルボードは立って漕ぐため、シングルブレードの専用パドルを使用します。
ライフジャケット
必ず着用して下さい。動きやすく、再乗艇しやすいものがおすすめです。
ウエア
気温や水温に応じて選択します。シーズンを通じ紫外線対策は必須です。秋から春にかけて低体温症のリスクがあるため、防水性、保温性の高いウェアが必要です。
リーシュ
リーシュはボードと体を繋ぐもので、スタンドアップパドルボードで遊ぶ際の必需品です。

 

ホワイトウォーター

白く泡立つ急流を巧みなボートコントロールで漕ぎ下ったり、川の随所に現れる「瀬」の流れを利用してカヤックサーフィン(波乗り)を楽しんだりと、流水と一体になってアクティブに遊べます。

 

基本装備

専用パドル
ホワイトウォーターに適した、ダブルブレードパドルを使用します。
ライフジャケット
必ず着用して下さい。激しい動きにも対応するモデルが適しています。
スプレースカート
艇内への浸水を防ぐため、強い水圧にも負けない、強固な防水性を持つクリマプレン製のものがおすすめです。
ヘルメット
岩との接触から頭部を保護するため装着してください。
ウエア
激しい波や強い水圧を受けても水の侵入を防ぐ構造のものが必要です。秋から春にかけては低体温症のリスクがあるため、防水性・保温性の高いウエアが必要です。体温を守るだけでなく、岩などとの接触から身体を保護してくれます。
セイフティギア
沈脱時に艇内への浸水を減らせる浮力体、レスキューに必須のスローロープ、ロープを切断するためのナイフ、意思疎通に便利なホイッスルなどを装備します。

 

ラフティング

誰もが大自然のパワーを満喫できるウォータースポーツ、ラフティング。白く泡立つ急流にエキサイトしたり穏やかな流れにリラックスしたり日常を離れて思いっきり自然を楽しみましょう。

 

基本装備

パドル
ラフティングに適した、シングルブレードのパドルを使用します。
ライフジャケット
ボートから落ちても浮いてくるライフジャケットは、必ず着用します。
ヘルメット
岩との接触から頭部を保護するため装着してください。
ウェットスーツ
体を保護し、浮力を確保するため着用します。
パドリングジャケット
気温や水温に応じて選択します。シーズンを通じ紫外線対策は必須です。秋から春にかけて低体温症のリスクがあるため、防水性、保温性の高いウェアが必要です。

 

このページのトップへ